トップページ > 再販制度

再販制度

書籍・雑誌の「再販制度」(定価販売制度)とは?

読者のみなさまへ

著作物の再販制度(再販売価格維持制度)とは、出版社が書籍・雑誌の定価を決定し、小売書店等で定価販売ができる制度です。独占禁止法は、再販売価格の拘束を禁止していますが、1953年の独占禁止法の改正により著作物再販制度が認められています。出版物再販制度は、これまで幾多の見直しが行われ、現在の再販制度の運用について改善を図ってまいりました。

出版物再販制度は全国の読者に多種多様な出版物を同一価格で提供していくために不可欠なものであり、また文字・活字文化の振興上、書籍・雑誌は基本的な文化資産であり、自国の文化水準を維持するために、重要な役割を果たしています。
出版業界では、出版物の流通上、注文した本がなかなか読者に届かないといったご批判に応えるべく、流通改善のためのさまざまな方策を進め、再販制度の弾力的運用を図っております。
今後とも、多様な品揃えを確保しつつ質の高い出版物が読者のみなさまに早く確実に届くよう、流通改善および再販制度の弾力的運用を図っていきたいと考えておりますので、出版物再販制度の意義と役割についてご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2001年4月
一般社団法人 日本書籍出版協会

書籍・雑誌の「再販制度」(定価販売制度)とは?

読者の皆さんは最近、再販制度という言葉をよく耳にされると思います。この制度によって、書籍や雑誌を全国同一の安い価格でご購入いただいています。

現在、公正取引委員会が再販制度の見直しを進めています。そこで、再販制度が読者の皆さんにとってどのようにメリットになっているのか、以下Q&Aの形で述べます。

出版物(書籍・雑誌)の再販制度(再販売価格維持制度)とはどういう制度でしょうか?
出版社(メーカー)が個々の出版物の小売価格(定価)を決めて、書店(販売業者)で定価販売できる制度です。この制度は、独占禁止法で認められています。 FAQへ戻る▲
なぜ出版物に再販制度が必要なのでしょうか?
出版物には一般商品と著しく異なる特性があります。
@個々の出版物が他にとってかわることのできない内容をもち、
A種類がきわめて多く(現在流通している書籍は約60万点)、
B新刊発行点数も膨大(新刊書籍だけで、年間約65、000点)、などです。
このような特性をもつ出版物を読者の皆さんにお届けする最良の方法は、書店での陳列販売です。
書店での立ち読み 風景に見られるように、出版物は読者が手に取って見てから購入されることが多いのはご存知のとおりです。
再販制度によって価格が安定しているからこそこう したことが可能になるのです。 FAQへ戻る▲
再販制度がなくなればどうなるのでしょうか?
読者の皆さんが不利益を受けることになります。
@本の種類が少なくなり、
A本の内容が偏り、
B価格が高くなり、
C遠隔地は都市部より本の価格が上昇し、
D町の本屋さんが減る、という事態になります。
再販制度がなくなって安売り競争が行なわれるようになると、書店が仕入れる出版物は売行き予測の立てやすいベストセラーものに偏りがちになり、みせかけの価格が高くなります。
また、専門書や個性的な出版物を仕入れることのできる書店が今よりも大幅に減少します。 FAQへ戻る▲
出版物の価格は高いのでしょうか?
出版物の定価は、出版社間の激しい価格競争のため低めに決められています。
その結果、出版物は消費者物価指数で見ると他の商品と比べて値上がりが少なく、1975年を100 として総合で1998年では185ですが、本は128です。 FAQへ戻る▲
出版物は返品が多く、資源の無駄使いをしているといわれますが──?
全ての返品が断裁されているわけではありません。
書籍の場合、注文等に応じて再度出荷されます。
また、特価本市場や古書ルート等で販売されるものもあります。
断裁されるものは再生紙として活用されています。 FAQへ戻る▲

以上のように、出版物の再販制度は、安価な出版物を全国どこでも同一定価で皆さんに購入していただけるようにするシステムです。また、再販制度の弾力的運用や読者からの注文により早く応えられる流通改善を行なっています。

出版物は、明日の日本の教育、文化、情報の基礎をなす重要なメディアであり、多くの出版社が多様な出版物を安く提供し続けるために再販制度が必要です。これにより、専門書や個性的な出版物が刊行され、皆さんとの出会いの機会を広げることにつながっています。

このページの先頭へ

再販制度に関連した資料

出版物の価格表示等に関する自主基準
 ダウンロード(PDF:372KB)
書籍・雑誌の再販制度に関する共同談話
平成13年3月23日ダウンロード(PDF:14KB)
ポイントカードは値引き?
 ダウンロード(PDF:28KB)
出版再販研究委員会規約
 ダウンロード(PDF:109KB)

このページの先頭へ

再販契約書

Get Adobe ReaderPDFファイルを読むには Adobe Acrobat Reader が必要です。
Adobe Acrobat Reader は、こちらから無償でダウンロードできます。

このページの先頭へ