日本書籍出版協会

一般社団法人 日本書籍出版協会


新着情報

第41回謝恩価格本フェアの参加出版社募集中です。 詳細はこちらから

会員ページ「インボイス関連」を更新しました。(2024年2月22日)

2024年度新入社員研修会、4月12日18日19日オンラインで開催、参加者募集中!
詳細はこちらから
お申込みExcel表のダウンロードはこちら

第57回造本装幀コンクールの作品募集が始まりました!(応募締切4/31)
ご応募お待ちしております。
詳細は、造本装幀コンクールサイト・応募ページ

書店イベント紹介サイト「Book Event Navi」 12/1グランドオープンしました(12/1)

「これから出る本」休刊のお知らせ
近刊図書情報誌「これから出る本」は創刊から47年、長い間、読者の皆さまに親しまれてまいりましたが、2023年12月下期号(書店店頭配布:12月1日)をもちまして休刊することとなりました。長きにわたりご協力、ご支援下さいました全ての皆様に厚く御礼申し上げます。

日本出版取次協会・日本雑誌協会が、2024年度「年間発売日カレンダー」を発表しました(2023年11月2日)

日本出版取次協会・日本雑誌協会が、2024年度「発売日を含む輸送スケジュールの変更について」を発表しました(2023年11月2日)

生成AIに関する共同声明を発表しました(2023年8月17日)

令和5年6月1日に図書館等公衆送信補償金制度が施行されました。
それに伴い一般社団法人図書館等公衆送信補償金管理協会(SARLIB)のHPを開設しました。

当協会が所属する(一社)図書館等公衆送信補償金管理協会(SARLIB)の
補償金規程が令和5年3月29日に文化庁長官より認可されました。
本制度は、令和5年6月1日に施行されます。
本件問い合わせ先: inquiry*sarlib.or.jp(*に@を入れてください)
【補償金規程PDF】

STOP! 海賊版「ありがとう、君の漫画愛。」キャンペーン開始!
Vaundyさんとのコラボレーションも実施!キャンペーンオリジナルソング「ありがとう」
Twitterでの拡散にご協力ください。「#今日も海賊版を読みませんでした」
(一社)ABJ公式特設サイト
(一社)ABJ公式Twitterアカウント@stopkaizokuban
「ありがとう」動画

文化庁が8月30日に「インターネット上の海賊版による著作権侵害の相談窓口」を開設。
【文化庁】著作権侵害対策情報ポータルサイト
文化庁のお知らせはこちら

パワハラ・セクハラ のない職場環境へ(2022年5月17日)

著作者・著作権者、出版社各位
【注意】フィッシングサイトのお問い合わせが多くなっております(通報先あり)

【ガイドライン】消費税の総額表示への対応について(2020年12月版)(2020/12/21)

新型ウイルスの感染拡大防止への対応について
当協会では、新型ウイルス感染拡大防止のため、時差通勤・テレワークを実施しております。
つきましては、お問合せはできるだけメールでいただけますようよろしくお願いいたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、関係者の皆様におかれましては、ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

<テレワーク モデル勤務規程例>
東京都助成事業「業界団体連携によるテレワーク導入促進事業」による「テレワーク勤務規程例」を紹介いたします。

もっと見る

<大震災>出版対策本部 東日本大震災から10年を迎え、「活動の記録」(PDF)をまとめました。 (〈大震災〉出版対策本部が10年間の活動を経て2021年3月に終了しました。)

【書協会員社限定】社内向け研修講師派遣(著作権関連)
会員出版社様を対象とした、社内向け研修の講師派遣(著作権関連)を行っております。
お申し込みは調査部まで⇒ research*jbpa.or.jp TEL:03-6273-7061(代表)
(*に@を入れてください)。著作権基礎講座の講義内容一例をアップいたしました。
著作権基礎講座〈社内向け講義の一例〉

国立国会図書館納本の担当社、4月1日より「株式会社 トーハン」、10月1日より「日本出版販売株式会社」(日本出版取次協会)